「おもちゃに命を吹き込もう! キッズ映像クリエイター講座」を開催しました

2022年8月21日(日)に「おもちゃに命を吹き込もう!キッズ映像クリエイター講座」を開催しました。


講師は鳥羽市でカフェを営む映像クリエイターの佐藤創氏です。

今回は家にあるおもちゃや小物を持ち寄って、コマ撮りという手法で映像制作するワークショップを実施しました。

最初に映像がどのように作られるのかをわかりやすくレクチャー。映像ができるまでの仕組みを学びます。参加者全員でポーズを撮影し、その写真をコマ送りで連続再生。コミカルなアニメーションを作成し、鑑賞会をします。

次に、持ち寄ったおもちゃを使って映像のシナリオを練ります。

思い出の品物をどう動かすか、家族で話し合います。

シナリオが固まったら、専用の映像セットにおもちゃを置き、一枚ずつ写真を撮ります。

今回は50枚の写真を撮りました。根気の必要な作業ですが、多く撮れば撮るほど映像は長くなります。

全て撮り終わったら講師による編集タイム。編集の間、それぞれが持ち寄ったおもちゃの思い出を語ります。

最後に上映会を開催!家族で思い出のおもちゃがコミカルに動くのを鑑賞します。

キャスティングと脚本作りと撮影、映像制作の面白さを大いに体験できました。


津市久居アルスプラザでは、今後も子どもたちが楽しめるイベントを開催してまいります。

最新の情報は公式ウェブサイトやSNSをご確認ください。

0コメント

  • 1000 / 1000